雲の切れ間の淡い光

いつも通る道に紫陽花がある

先月からにょきにょき元気に

葉っぱを伸ばしていた。

そこに幾つかの花のつぼみ達..。

つぼみは白くて小さかった

自転車で通り過ぎながら

いつもチラッと確認していた。

その紫陽花が

今月に入って

満開の花を咲かせていた


「ぼってり」


重そうに...。嬉しそうに..。


その花は本当に見事で

通り過ぎるたびに

「ぉぉ」って思うのだけど

ぼわん ぼわん と

大きな花が幾つもあるものだから

垣根から完全にはみ出して

歩道を占領しはじめている...。


そして私は

そこを通り抜けるのが

楽しくてたまらないのである


「でか!」とか「わぉぉ!」


と言いながら

紫陽花を上手くよけて

通る


ちょっと前までは

イチョウの木の

赤ちゃん葉っぱ達を観察し

感動し、、。

6月に入ってからは

紫陽花の勢いに圧倒され、、感動し

毎日、新鮮な気持ちで見つめている。



自転車で通り過ぎてるから

写真はないの。

また

下手なイラストでっ↓


BIGな紫陽花に驚くの図


Calendar
<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
search this site.
archives
others

admin